• 実物
  • NEW

UNITY Hot Button 20mm ピカティニーレール SureFire ライトジャック用

販売価格 (税込):
¥18,200
希望小売価格 :(税込)
¥20,000
アカウント登録でポイント:
827 Pt

残り2点 お早めに

SOLD OUT

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

最短での発送をご希望の場合は、今から69時間 46分以内に注文を確定してください。

カラー:
Producted by :
UNITY

Product Information

アメリカの銃器パーツメーカー UNITY Hot Button 20mm ピカティニーレール SureFire ライトジャック用

UNITY Hot Button (ホットボタン) は従来のリモート テープスイッチの代替として開発されたリモートスイッチボタンです。

Hot Button最大の特徴は、ボタンの角度です。従来のリモート テープスイッチは平らなパッドを使用していたため、ユーザーは親指を不自然な角度に立て、作動させるために一定の圧力をかけなければなりませんでした。

また、平面的なスイッチは点けたい時に点かない、不意に作動させてしまうなど誤作動のリスクも抱えます。

Hot Buttonではボタンを45度の角度で配置することで精神的/肉体的にプレッシャーがかかった過酷な環境下でも、快適で確実なボタン操作を実現します。

隆起した独特な形状をしたベゼルは、ボタンが誤って作動しないように保護すると同時に、ユーザーの親指に対して触覚的にインデックスポイントをガイドします。

操作はシンプルで、ボタンを半押しすることでモーメンタリー照射、カチっとするまで押すと常灯照射モードになります。

Hot Buttonは従来のテープスイッチよりもはるかに小さなシルエットなので、限られたハンドガードのアクセサリー配置エリアを圧迫せず、柔軟でユーザーに合ったアクセサリー配置を行うことができます。

ハンドガードのレールがすっきりするだけでなく、SMG等小型火器へのアクセサリーの選択肢が大幅に増えます。

ホットボタンは20mm ピカティニーレールまたはM-LOKのメジャーな二種類のプラットフォーム用にモデル展開しています。

ピカティニーとM-LOKシステムは米国国防総省によって承認され、標準化されており、支給された火器に適応します。

ホットボタンのもう一つの特長は、ハンドガードへ金具によって固定されるため、従来のようにベルクロやテープは不要で、スイッチを設置した場所に確実に固定することができます。

ホットボタンは標準的なSurefire ジャックに対応しています。
SOTAC製 SureFireタイプライトにも対応しています。

米軍の品質基準 MIL-STD-801G(1)-512.6に準拠しています。

重量: 51g
モード: モーメンタリー (半押し) / 常灯

 

★FDEカラーについて★

FDEはカタログ上ではTAN、ブラウン、ブロンズ、ダークアースなど、さまざまな色を指す言葉として使われています。

タイプIIIハードコートで行われる化学的プロセスのため、最終的な仕上がりは同じロットで生産された部品であっても個体ごとに異なる可能性があります。

そのため、お手元の「FDE」製品は他のUNITY製品や他社製FDEパーツとは発色が異なる可能性があります。

また、商品の色合いは確認する環境 (快晴/曇天/日陰/LED/蛍光灯/白熱灯/モニター等) によって見え方が異なります。

 

商品内容: ホットボタン X1

Q&A

商品についてわからないこと、気になることはこちらで質問してください。
ベテランユーザーの皆様、MIL-FREAKSスタッフがお答えします!
※回答者や時期によって回答が変化する質問は避けてください。

質問の投稿には
ログインが必要です
  • 製品に関する質問例:
  • ○この商品の内寸を教えてください。
  • ○ウエストは30インチですが、US-Sで入りますか?
  • ✕この商品は使いやすいですか?
  • ✕この商品の再入荷はいつですか?
  • 質問:
    こちらの商品はコード長は何インチになりますか? 投稿者: A ( 2021/10/17 )
    • 回答:
      コードの長さを計測したところ、 コードの付け根から付け根までの長さは22.5㎝でした。
      ご参考の上、ご検討くださいませ。 投稿者: MIL-FREAKS ( 2021/10/18 )
  • 質問:
    こちらのhot buttanは長さ何インチになりますか? 投稿者: A ( 2021/10/13 )